徒然舎の日々

「京都マルイ 夏の古本市2019」に出店します(京都・7/20-23)

2019年6月15日 更新

京都、四条河原町にある京都マルイの1階店頭(四条通に面した屋外です)で開催される「京都マルイ 夏の古本市」に、初めて参加させていただくことになりました。

初めての場所、そして初めてご一緒させていただくお店の方も多く、ちょっと緊張しながら、ただいま準備を進めています。

まずは先日譲っていただいた4,000冊の絵本コレクションを、なるべくたくさん商品化してお持ちしたいと思っています。
90年代から00年代の翻訳絵本が中心ですが、絶版・版元品切になってしまっている作品も多く、絵本好きの方にはぜひご覧いただきたいものばかりです。

そのほかにも、300円~500円のお手頃価格の絵本をたくさんお持ちしますので、まとめ買いも大歓迎です。

また、
60年代頃のインテリアやデザインの洋雑誌
ブルーナ装幀のペーパーバックなど可愛い本
展覧会図録や画集、写真集
などのほか、
徒然舎らしい、人文書からサブカルまで、硬軟とりまぜた様々な本をお持ちする予定です。
※詳細は、近くなりましたらtwitter等で写真で紹介いたします

暑い京都での屋外イベントとなりますが、暑さに耐えられなくなったらすぐにマルイ店内で涼めます!
(マルイ2階には、マチマチ書店さんがありますよ)

最終日23日(火)は、わたしも現地で一日店番しております。
お近くの皆様、ぜひお運びくださいませ!

京都マルイ 夏の古本市2019
‪7/20(土)〜23(火) 10:30~20:30(最終日は19:00まで)‬
京都マルイ(四条河原町)1階店頭

〈参加店〉
ありの文庫 榊山文庫 マチマチ書店 マヤルカ古書店(以上 京都)
LVDB BOOKS(大阪) ぽんぽんぽんホホホ座交野店(大阪)
古本うさぎ書林(東京) 東京くりから堂(東京) 半月舎(滋賀)
‬徒然舎(岐阜)

通信販売も行っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

「さとうゆうすけ絵本原画展」開催(6/22-7/7)

2019年6月1日 更新

この春、初めての絵本となる『ノロウェイの黒牛』(BL出版)を刊行された、さとうゆうすけさんの絵本原画展を開催します。

移転前の当店で初めての作品展を開催してくださったのが、さとうさんでした。
その後も、周年記念にモビールを作成してくださったり(レジの上に飾ってある「徒然舎」のモビールです)、
当店の隠れキャラクターである「牛」のワイヤーアートを贈ってくださったり(レジ後ろのピアノの上に居ます)、
ショップカード(限定版のため配布終了)や即売イベント「chimney」のために素敵な絵を描き下ろしてくださったりと、
さとうさんの作品は、いつも徒然舎を支えてくださいました。

そのさとうさんが、ついに念願の絵本を出版――!

本当に本当に、嬉しいです。

そしてその記念すべき絵本デビュー作の原画展を、当店店内で開催できることとなりました。

期間中、『ノロウェイの黒牛』の大きな原画8点のほか、これまでに発表されたさとうさんの作品を、店内に展示します。


1点ずつイラストとサインを入れてくださった『ノロウェイの黒牛』はもちろんのこと、ポスターやポストカードも販売しますので、作品の余韻をご自宅で引き続き愉しんでいただけるかと思います。

また、さとうさんもご来店くださる日があると思います(ご来店予定が決まり次第、twitterでご案内いたします)。

さとうさんの地元・岐阜で、そして徒然舎で、久しぶりの、さとうさんの作品展です。
皆様ぜひお運びくださいませ!

さとうゆうすけ絵本原画展
2019年6月22日(土)~7月7日(日
※火・水曜 定休
11時~19時

通信販売も行っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

TOPに戻る

© 2009-2019 tsurezuresha All Rights Reserved.