徒然舎の日々

本に関するご相談をお受けしております

2020年3月19日 / カテゴリー:

徒然舎では、本に関してお困りの様々な機関、自治体、団体、企業の皆様からのご相談にお応えしております。

◯大量の本・資料の整理をしなければならない
◯必要な本があるが、新刊書店では手に入らないと言われてしまった
◯本についての相談をされているが、どうしたら良いかわからない

等々、本についてのお困りごと、お悩みをお持ちのご担当者様。

漠然としたもの、タイムリミットが迫っている場合でも大丈夫です。
また、岐阜県内にとどまらず、関東から関西まで、さらに遠方にもお伺いしております。

豊富な知識と経験を持つ当店が、迅速に、誠実に対応させていただきます。

まずはどうぞご気軽にご相談ください。

お問合せフォーム  または 買取専用フリーダイヤル 0120-989-307

■古書のプロがお答えいたします

この道20年以上の専門知識と経験を持つ藤田と、出版社のほか大学図書館・公立図書館、新刊書店でも勤務経験のある深谷が、迅速に、全力で対応させていただきます。
ご要望に応じて、各種書類作成も行います。

〔店主紹介〕
藤田真人 名古屋古書籍商組合・岐阜古書籍商組合理事。名古屋にて創業40年の太閤堂書店2代目。徒然舎店主と出会い、現在は徒然舎を共同経営。


深谷由布 同志社大学卒業後、出版社勤務を経て、2009年に徒然舎を創業。2011年に実店舗を構え、2014年に美殿町商店街に移転。司書・司書教諭資格あり。

■これまでの実績

●岐阜県図書館様 新刊で入手不可能な書籍(全集欠本等)について、古書での購入代行
●岐阜市立中央図書館様 新たに開設する特集コーナー収蔵図書について、古書でしか入手することのできない書籍・雑誌の購入代行
●地方公共団体様 新たに開館する記念館の資料コーナー収蔵図書について、古書でしか入手することのできない書籍・雑誌の購入代行
●県立美術館様 寄贈された展覧会図録、画集等のうち重複分等の不要書籍の査定・買取
●県研究機関様 新設された建物への移転に伴い、旧施設の資料査定・買取

●台湾のデザイン事務所・白川社様 新設するデザイン図書室「白川文庫」の選書、納品

●大学研究室の整理 退官に伴い期日までに明け渡しが必要な研究室について、書籍の買取/運び出し
・・・教授ご本人からのご依頼の他、事務室等ご担当職員の方からのご連絡でもお伺いしております

●移転、閉店/廃業に伴う事務所・店舗の整理 オフィスの移転、家業の閉店・廃業等に伴う、事務所・店舗に残る書籍等の買取/運び出し
・・・新刊書店、デザイン事務所、建築事務所、漢方薬局、書道教室など様々な業種・規模のオフィス・店舗にお伺いしています

 

まずはどうぞご気軽にご相談ください

お問合せフォーム  または 買取専用フリーダイヤル 0120-989-307

TOPに戻る

© 2009-2020 tsurezuresha All Rights Reserved.