徒然舎の日々

「恵文社 冬の大古本市」に参加します(12/24-1/6)

2019年12月23日 / カテゴリー:

京都・恵文社一乗寺店にて毎年開催される「恵文社 冬の大古本市」に、今年も参加させていただきます!

今回は、絶版・版元品切の文庫を多めにお送りしています。
安西水丸、片岡義男訳『ビートルズ詩集』、荒川洋治『ボクのマンスリー・ショック』(個人的にイチオシ)、辻静雄などなど

関西の皆さま、年末年始にご旅行や帰省で京都を訪れる皆さま、よろしくお願いいたします!

恵文社 冬の大古本市
2019/12/24(火)~2019/1/6(月) 10時~21時
恵文社一乗寺店内 ギャラリーアンフェール
★元旦は休業、最終日は16時まで、12/30・31・1/2・3は19時まで

冬季休業のご案内(12/28-1/2)

2019年12月23日 / カテゴリー:

2019年12月28日(土)~2020年1月2日(木)

冬季休業させていただきます

本年も多くの皆様にご来店いただき誠にありがとうございました。
おかげさまで、2009年の開業から10年、古本屋として過ごすことができました。
さらに信頼される「まちの古本屋」になれるよう、今後もなおいっそう精進して参ります。

2020年も、新春恒例100均まつりからスタートします。
新年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

Norihito Hiraide × サカグチタカトシ「岐阜 雑文、写真」展 開催します(12/12-23)

2019年12月8日 / カテゴリー:

‪徒然舎店内で初となる写真展を開催します。

名古屋の写真家 Norihito Hiraideさんと、日々ZINEを紡ぐサカグチタカトシさんが〈岐阜〉をテーマに共作。‬
‪フライヤーにはわたしも文章を寄せました。
(フライヤーは当店店内ほか各所で配布しています。お読みいただけましたら幸いです。)

すべての写真作品はフレーム付きで販売いたします。
また、今回の写真作品から数種類をポストカードにしたものと、特別バージョンの限定ZINEのセットも販売します。

ギャラリーでの展示とは一味違う、まちの古本屋という空間を活かしたエモーショナルな展示になりそうです。

皆様ぜひご来場下さい!

Norihito Hiraide × サカグチタカトシ「岐阜 雑文、写真」
2019年12月12日(木)~23日(月)
11:00~19:00
※17日(火)・18日(水) 定休日
徒然舎 店内にて

 

なお、展示期間中には、柳ケ瀬商店街にあるサロン・ド・マルイチにて、二人のトークイベントも開催されます。

この写真、この文章、どういう人が撮って・書いているんだろう?と思われた方、ぜひ足をお運びください。
(わたしも聴きに行きます。飄々としているけれど熱い二人、さほど古い友達というわけでもない二人、どんなこと話してくれるのだろう・・・)

TOPに戻る

© 2009-2020 tsurezuresha All Rights Reserved.