徒然舎の日々

徒然舎の日々

TRONCHIさんで企画展「古い絵本とレースのブラウス」始まりました(岐阜・2/16-3/10)

2018年2月19日 / カテゴリー:

TRONCHIさんWEBサイトより

岐阜市長良にあるオリジナルウェアとセレクト小物(と意志雄グッズ)のお店・TRONCHIさんで、企画展「古い絵本とレースのブラウス」が始まっています。
昨年もこの時期に参加させていただきましたが、今年も、当店の本棚からトロンチご夫妻がセレクトした絵本たちがお邪魔しています。
絵本作家を目指されたこともあるトロンチさんの心のこもった丁寧な絵本紹介、そしてブレることなく漫画に向き合うご主人・石田意志雄先生のユーモアセンスが試される絵本紹介を、実は毎回とても楽しみにしています。(そんな素敵な紹介は、TRONCHIさんのブログで読むことができますよ)

会場の様子(TRONCHIさんWEBサイトより)

TRONCHIさんWEBサイトより

またこの企画展では、このイベントが初お目見えとなる3種類のオリジナルブラウスをオーダーすることができます。

その名も、サリー !ルーシー!エミリー!(ピーナッツのあの子たちです)

TRONCHIさんWEBサイトより

様々な生地から選んでオーダーすることができるので、自分だけの一枚を作っていただくことができますよ。

オーダー受付は今月いっぱいですので、気になる皆様はどうぞお早めに!(3月以降は既製での販売となるそうです)

 

なお現在、TRONCHIさんでの企画展に合わせて、TRONCHIさんオリジナル靴下をお取扱中です。(1,600円+税、全6色)
「縁側」がモチーフになっているという靴下は、カラフルながら落ち着いた配色なので合わせやすそう。
少し暖かさを感じるようになり、ブーツを脱いで、ちょっと丈の短いパンツやスカートを履く機会が増えてくるこれからの季節にぴったりですよ。

TRONCHIさんで、そして当店で、お待ちしています。

TOPに戻る

© 2009-2018 tsurezuresha All Rights Reserved.