買取の実績

買取ジャンル:仏教

IAMASへ、美術書を出張買取(岐阜県大垣市)

2022年7月2日 更新

久しぶりに、報科学芸術大学院大学(IAMAS)へ本の出張買取に伺いました。
研究のために入手された本のうち、役目を終えた本についてお譲りいただきました。
いつも良い美術書をありがとうございます。お店のお客様に喜んでいただけそうな本ばかりで嬉しいです。

大学の先生方には、研究室やご自宅のスペースが限られているため、研究の過程で増えていく本の保管や整理に悩まれていると、よくお聞きしております。
年に1、2回など、定期的に呼んでいただく先生もいらっしゃいます。
どうぞお気軽にご相談くださいませ。

ご依頼ありがとうございました。

思想哲学、海外文学など、人文書を出張買取(名古屋市昭和区)

2022年6月24日 更新

気づけば今回で9回目になる名古屋のお客さんのところへ本の出張買取に行ってきました。

いつもながら思想哲学、社会学、文学、美術、映画など、いつも店に来ていただいてる客さんに喜んでもらえそうな本ばかりで嬉しくなってしまいます。

このたびもご依頼ありがとうございました。

バルトルシャイティス著作集など、文学関係の本を出張買取(三重県鈴鹿市)

2022年4月18日 更新

先日見積りに伺った鈴鹿市のお客さんのところへ、改めてお伺いし、1,400冊ほどを買取させていただきました。
ご依頼ありがとうございました。

いろいろお喋りをしていると、うちの先代が四日市に支店を出していた頃(たぶん20年くらい前)を知るお客様で、当時の懐かしい話に花が咲きました。

IAMASへ、アート、サブカルの本を出張買取(岐阜県大垣市)

2022年4月16日 更新

今日はIAMAS(情報科学芸術大学院大学)の研究室へ、本の出張買取。

現代美術、現代詩、文学、70年代サブカル界隈など500冊ほど買わせていただきました。

感性に響く本ばかりで楽しい査定でした。ありがとうございました。

新しめの文学や社会学の本、雑誌などを出張買取(名古屋市千種区)

2022年4月9日 更新

今日は名古屋市千種区へ出張買取に行ってきました。

当店にもよく足を運んでくださるお客様のご蔵書整理のため、当店のお客様に喜んでもらえそうな本ばかりで嬉しくなってしまいました。
そんな時は、どこよりも高い査定額になっていると思います!

ご依頼ありがとうございました。

愛知学院大学へ、人文書を出張買取(愛知県日進市)

2022年3月14日 更新

今月は9割が大学研究室への出張買取。今日は愛知学院大学でした。

古本屋事情に非常に詳しい先生で、20年前くらいの古本屋話でかなり盛り上がり、太田書店さんや孤島さんのことなど久しぶりに話題にできて楽しかったです。
ご依頼ありがとうございました。

人文書、近代詩関連書を出張買取(三重県桑名市)

2020年3月29日 更新

店頭買取と出張買取の2回に分けて、とても内容のよい人文書や近代詩の本を1,000冊ほど売っていただきました。

その昔、名古屋の瑞穂区にあった書肆孤島さんへよく行かれていたそうで、納得の内容。
お話をしていると「ちゃんとしたところにお願いしたかった」という事でうちを選んでいただいたとのこと。
恐縮至極でございます。
帰りの車中、その言葉を何度も反芻しは悦に入っておりました。
もっともっと精進します。
ご依頼ありがとうございました。

東海学院大学へ、人文書を出張買取(岐阜市)

2020年3月22日 更新

本日は5年ほどまえからお世話になっている東海学院大学の先生の本を出張買取し、午後はこれまた長いお付き合いのお客さんのところへ20箱ほど出張買取。
みなさまいつもありがとうございます。

店に戻るともう真っ暗。
今月は常連のお客さん率高いです。

全釈漢文大系など中国の古典関係の本を出張買取(岐阜市)

2020年1月27日 更新

岐阜市で「全釈漢文大系 全33巻揃」など中国の古典関係の本を出張買取。
在野で漢詩を研究しておられた方の蔵書整理をさせていただきました。

先ごろ、58年の歳月をかけ、ついに完結した「新釈漢文大系 121巻揃」なども買い取りしておりますので、お気軽にご相談ください。
ご依頼ありがとうございました。

文庫30,000冊を出張買取(岐阜県瑞浪市)

2020年1月18日 更新

岐阜県瑞浪市へ出張買取へ。実は今回で3回目のお客様。
長い年月をかけて集められた文庫30,000冊のお買取をさせていただいているのですが、まだまだ終わりが見えません。
今日はひとまず85箱を運び出し続きは来月に。

ちくま学芸文庫、講談社学術文庫、講談社文芸文庫, 岩波文庫,、岩波現代文庫、中公文庫なども多いので力もみなぎります。
ご依頼ありがとうございました。

夕方、店に戻るやいなや荷物おろし機械と化し85箱全部を降ろしました。
また明日、買取が控えているため今日中にやる必要があったのです。古本屋は肉体労働の日々。

TOPに戻る

© 2009-2022 tsurezuresha All Rights Reserved.