新入荷情報

新入荷情報

あいうえお

今日の新入荷棚

2020年9月17日 更新

アントニオ・ロペス・ガルシア 作品集
竹田耕三 有松しぼり
川島小鳥 未来ちゃん
美術手帖 2010年2月号/6月号
アランジアロンゾ ポストカードブック
水木しげるの憑物百怪
中川いさみ マンガ家再入門
林静一 赤色エレジー
グレゴリ青山 ナマの京都、グレさんぽ
柴門ふみ 愛して姫子さん、さくらんぼ爆弾
総天然色写真版なつかしき東京 石黒コレクション 古井由吉
#名画で学ぶ主婦業
シャネルの真実
夢野久作 赤澤ムック編 猟奇歌
ド・ローラ節子が語る バルテュス 猫とアトリエ
レーニ・リーフェンシュタール 美の誘惑者
スクリーンの中に英国が見える
マリオ・プラーツ バロックのイメージ世界 綺想主義研究
白倉敬彦 夢の漂流物 私の70年代
フレデリック・ジェイムソン 文学=イメージの変容
晩年の思想 アドルノ、ワーグナー、鏡花など
吉川一義 プルーストの世界を読む
アラン・ド・ボトン プルーストによる人生改善法
ミシェル・フーコー講義集成 主体の解釈学
ジャンケレヴィッチ 境界のラプソディー
サルトルの世紀
アルトー 思考と身体
身体にきく哲学
学歴と格差・不平等
ロスト・ジェネレーション 異郷からの帰還
中井久夫 関与と観察
カルヴィーノ文学・社会評論集 水に流して
柄谷行人 近代文学の終り
松浦寿輝 青の奇蹟
木山捷平 わが半生記
アナーキスト群像回想記 大阪・水崎町の宿
モリニエ 、地獄の一生涯
往復書簡 サンド=フロベール
マラルメ伝 絶対と日々
絶滅していく言語を救うために ことばの死とその再生
太宰治必携
太宰治事典
夏目漱石事典
加藤かけい 句集 菫百句
白秋童謡読本 尋五ノ巻/装幀:恩地孝四郎
世界遺産と天皇陵古墳を問う
覚醒する〈関東〉 : 平安時代
時宗中世文書史料集
日本古代氏族系譜の成立
平安朝儀式書成立史の研究 売切
延喜式 訳注日本史料 売切
岐阜県警察史 上下巻揃

 

通信販売も行っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

今日の新入荷棚

2020年9月7日 更新

座談会 昭和文学史 全6巻
アランジ アロンゾ アランジアワーほか
リカちゃんハウスの博覧会 
ディック・ブルーナのすべて
メタルズ! 変容する金属の美
猫まみれ 招き猫亭コレクション
エリック・ホッファー 安息日の前に
堀江敏幸 魔法の石板 ジョルジュ・ペロスの方へ
フアン・ホセ・サエール 傷痕
戦後関西詩壇回想
荷風と東京『断腸亭日乗』私註
李朝のやきもの 高麗・李朝白磁と染付を中心に
京極夏彦 妖怪図巻
伊藤冠峰 竹園の漢詩人
伊藤冠峰 緑竹園詩集訓解
ルカーチとハンガリー
映像/言説の文化社会学 フィルム・ノワールとモダニティ
クロード・レヴィ=ストロース みる きく よむ
宗教の系譜 売切
亀山郁夫 熱狂とユーフォリア
大東亜共栄圏の文化建設
暴力と人間存在
シュラクサイの誘惑
立木康介 露出せよ、と現代文明は言う
無のグローバル化 拡大する消費社会と「存在」の喪失
超越と横断 言説のヘテロトピアへ
公と私の系譜学
小林秀雄 声と精神
「本当の自分」の現象学
科学哲学の冒険 サイエンスの目的と方法をさぐる
中沢新一 緑の資本論
中沢新一 カイエ・ソバージュ Ⅰ~Ⅳ巻セット
方丈記に人と栖の無常を読む
アユ学 アユの遺伝的多様性の利用と保全
モノのはじまりを知る事典 生活用品と暮らしの歴史
銭湯へ行こう
水上勉 土を喰ふ日々
小林勇 山中独膳
歴史の道調査報告書 第2集 復刻
歴史の道調査報告書 第3集 復刻
岐蘇古今沿革志 複刻
高句麗と渤海
古代の倭国と朝鮮諸国 売切
古代東アジアの道路と交通
日本古代の周縁史
東西弥生文化の結節点 朝日遺跡
平氏が語る源平争乱
歴史を社会に活かす
歴史書などなど

通信販売も行っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

今日の新入荷棚

2020年9月4日 更新




#今日の新入荷棚

パウル・クレー 遺稿、未発表書簡、写真の資料による画家の生涯と作品
世界美術家大全
グラフィック・コスモス 松永真 デザインの世界
庭焼と藩窯
大島弓子イラスト詩集 小幻想
いわむらかずお チャボ物語
長田弘 空と樹と
駅弁パノラマ旅行 ◎おすすめ
珈琲探訪
スパイスの本
今日ものんびり谷汲線
中原昌也 作業日誌2004→2007
地域と人びとをささえる資料
ヒト、犬に会う 言葉と論理の始原へ
部落(むら)を襲った一揆
現代思想 2014年2月臨時増刊号 総特集:網野善彦
東大闘争から五〇年 歴史の証言
写真でみる濃尾震災
土門拳写真集 筑豊の子どもたち 売切
日本古代の国家と祭儀
日本古代籍帳の研究
日本古代木簡の研究
日本古代の政治と史料
日本古代の国家と在地首長制
日本古代婚姻史の研究 上下巻揃
遣唐使と正倉院
奈良朝政治史の研究 売切
近世仏教と勧化
古代の天皇と豪族
奈良の都と天平文化 <日本古代の歴史 3>
摂関政治と地方社会 <日本古代の歴史 5>
戸籍が語る古代の家族
大嘗の祭り
古墳時代像を再考する
享徳の乱 中世東国の「三十年戦争」
落書きに歴史をよむ
戦国大名今川氏の研究
ほか

通信販売も行っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

カタリココ文庫 散文シリーズ ほか

2020年9月3日 更新

[カタリココ文庫]散文シリーズ
大竹昭子
●短文集 室内室外
●随想録 スナップショットは日記か?

 


[双子のライオン堂] *再入荷
室井光広
●詩記列伝序説
●多和田葉子ノート

 


[NHK出版] *再入荷
●若松英輔 詩と出会う 詩と生きる

通信販売も行っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

STANDARD BOOKS 第3期『宮本常一』

2019年6月15日 更新

お待たせしました!

STANDARD BOOKS第3期の最新刊『宮本常一』が入荷しました。

シリーズ全巻常備中の当店、今日までの売上ランキングベスト5は

①牧野富太郎②串田孫一③岡潔④寺田寅彦⑤稲垣足穂・湯川秀樹

となっています。

地元・岐阜大学で学長も務められたこともあってか、第3期のにもかかわらず『今西錦司』も好調です。

通信販売も行っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

この記事は2019年6月15日 に書かれたものです。既に売切の可能性もございます、ご了承ください。

田尻久子エッセイ集「猫はしっぽでしゃべる」ほか

2018年5月18日 更新

ナナロク社さんより新刊、橙書店・田尻久子さんのエッセイ集「猫はしっぽでしゃべる」届きました。

当店で人気の“黄色の”谷川俊太郎さん「こんにちは」も再入荷(赤と緑は後方に写ってます)

夏も近づくので藤岡拓太郎さんも増量しましたよ!

通信販売も行っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

この記事は2018年5月18日 に書かれたものです。既に売切の可能性もございます、ご了承ください。

吉田篤弘さんの新刊が揃っています

2018年5月17日 更新

吉田篤弘さんの新刊「あること、ないこと」(平凡社)届きました。
現在店頭には、夏葉社の「神様のいる街」、ミシマ社の「京都で考えた」も並んでいます。
ムシムシ汗ばむ嫌な季節、吉田篤弘さんの本は手触りも文章も心地よくておすすめですよ!

通信販売も行っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

この記事は2018年5月17日 に書かれたものです。既に売切の可能性もございます、ご了承ください。

夏葉社の新刊、吉田篤弘「神様のいる街」

2018年4月27日 更新

‪‪夏葉社さんより素敵な新刊、吉田篤弘さんの「神様のいる街」が届きました。
少し小ぶりの装幀が愛らしく、大切にしたくなる一冊です。
5冊限定でサイン入りです!(お取置きはお受けしていません)‬  ※終了しました

通信販売も行っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

この記事は2018年4月27日 に書かれたものです。既に売切の可能性もございます、ご了承ください。

伊丹十三 単行本未収録エッセイ集「ぼくの伯父さん」

2017年12月22日 更新

年末年始に何を読もう…
そんな方にぴったりの新刊「伊丹十三 単行本未収録エッセイ集 ぼくの伯父さん」届いています。
雑誌掲載時のイラストも多数掲載されています。
ゆったりした気持ちで、少しずつ読み進めたい一冊です。

通信販売も行っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

この記事は2017年12月22日 に書かれたものです。既に売切の可能性もございます、ご了承ください。

荻原魚雷「日常学事始」、正木香子「文字と楽園」ともにサイン入りで再入荷しました

2017年12月14日 更新

‪入荷後すぐに完売してしまった
●荻原魚雷「日常学事始」
●正木香子「文字と楽園 精興社書体であじわう現代文学」
(共に本の雑誌社)
が、再びサイン入りで入荷しました。
魚雷さんのサインは可愛いです。‬

通信販売も行っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

この記事は2017年12月14日 に書かれたものです。既に売切の可能性もございます、ご了承ください。
TOPに戻る

© 2009-2020 tsurezuresha All Rights Reserved.