徒然舎の日々

徒然舎の日々

藤本智士さんとの座談会に、ゲストとして参加します

2017年8月21日 / カテゴリー:

「Re:S」や「のんびり」など、地方に焦点を当てた、読み応えと愛情のある冊子を作られてきた、編集者の藤本智士さん。
昨年の秋、岐阜でのトークイベントに伺った際には、第一線の編集者さんということで少々身構えて臨んだのですが、気さくで楽しく、そして熱く真剣な人柄に一気に惹かれ、とにかくたくさん笑い、学び、考えさせられました。

「地方」を幻想で語らず、かといって卑下することなく、等身大の本当の魅力をひきだす、伝えるという姿勢には、とても共感を覚えました。

その藤本さんの最新刊「魔法をかける編集」の出版を記念して開催されるイベントに、恐れ多くも店主・深谷も、ゲストとして座談会に参加させていただくことになりました。
藤本さんによる出版記念イベント紹介ページはこちら

当日は、まず藤本さんのトークショーの後、岐阜のまちに暮らす者として、岐阜市立図書館長の吉成さん、まちづくり事業を行う公社の白橋さん、岐阜のまちを綴るリトルプレス編集長・高野さんと、店主わたくしが加わり、〈岐阜を編集する〉という視点での公開座談会が開催されます。

どんなふうに座談会が進んでゆくのか…まだわかりませんが、藤本さんのトークは、ぜひ皆さんに聞いていただきたいと思っています。
ぜひご予約ください!

「藤本智士さんと岐阜編集会議!」
日時:2017年9月10日(日)
14時30分〜16時(藤本智士さんトーク) 16時15分〜17時30分(公開座談会)
料金:1500円
(さかだちブックスの新刊『地方に住みはじめました。岐阜市編』付き)
定員:50名
場所:みんなの森ぎふメディアコスモス おどるスタジオ(岐阜市司町40番地5)
申し込み:「件名/岐阜編集会議申し込み、本文/お名前、人数、電話番号」を明記のうえ、メールにてご予約ください。mail@sakadachibooks.com(担当:さかだちブックス杉田)

TOPに戻る

© 2009-2017 tsurezuresha All Rights Reserved.