徒然舎の日々

徒然舎の日々

本の仕事で汗をかきませんか?★スタッフ募集締め切りました

2016年9月2日 / カテゴリー:

image image太閤堂(男店主)は今日も汗だくです。(写真注:倉庫にある大量の本を仕分け、車に満載して、名古屋の市場に持ち込もうとしている本日の太閤堂)

本の仕事、というと、静かで細やかで女性的な仕事、というイメージもあるかと思いますが(もちろんそういう仕事・そういう一面もあります)、古本屋には、出張買取先や業者の市場から大量に本を運び、仕分け、縛ったり車に積み込んだりという力仕事も日常的に発生しています。

もちろん女性であるわたしもそうした仕事を日々、ホコリまみれになり手を黒くしながら行っているのですが、穏やかな仕事とはまた違ったこうした仕事は、頭だけでなく身体も動かし、気持ちよく汗をかける爽快な仕事なので、嫌いではありません。

仕事の相手は、大好きな、本ですしね。

というわけで、こんな仕事もある当店ですが、一緒に良い汗かいてくださる、本も力仕事も好きなスタッフを募集しています。
本好きな男性の方も、いかがでしょうか。(じっさい古書業界は、男性ばかりの世界です。そこに興味の有る方もぜひ)

本を仕分けて運んで売ってお金を得る。そんな本の愛し方もあります。

古本屋は、次代に本を繋ぐ、楽しくやりがいのある仕事ですよ。

お問い合わせ、お待ちしております。

スタッフ募集詳細

9/1(木)8月が終わった

2016年9月1日 / カテゴリー:

いろいろなことがあった8月。

徒然舎に、これまでも何度か訪れた「山場」「節目」がまたやってきて、登り下りでゼイゼイしているうちに夏が終わってしまった感じ。

お盆明けにひいた風邪もなんとなく治りきらないまま。

とはいえ今日から9月だと思うと、気分が改まって良い感じ。また、がんばろう。

 

午前中はアルバイトさんの面接。

楽しみながら、長く勤めてもらえればなによりと願う。

 

レジ机の横に置く棚を組み立て終わる前に開店時刻になってしまい、開店後すぐに来店されたお客様方にご迷惑をおかけする。

店内全体、新しい棚・新しい配置がまだ落ち着かなくてもどかしい。もっと手を入れ、本を増やしていかなくては、と、気持ちばかり焦る。

 

親が知人にもらったという鈴虫(約10匹)。

外に置く場所がなく玄関に置いていたら、賑やかすぎて眠れないから持って行ってくれ、というので昨日、渋々持ち帰る。

店内に置いてみるが、閉所での鈴虫の声は風情よりも煩さが際立つ……仕方なく店の外に出すも、それでも店内に響いてくる鳴き声。なんとパワフルな。

生き物好きな太閤堂が、せっせと霧吹きしてはキュウリと鰹節をやっている。

8/26(金)臨時休業のお知らせ

2016年8月25日 / カテゴリー:

img_1459.jpg

本日8/25(木)は、棚入れ替えのため臨時休業とさせていただきましたが、明日8/26(金)も、臨時休業とさせていただきます。

今朝、2トントラックで神戸へ向かい、閉店された海文堂書店さんで使われてきた棚を、ブックスカルボさんに譲っていただきました。

すぐにUターン、夕方に岐阜に着いて、店内に運び込み。

従来の棚も活かしつつ、なんとか棚の配置を決めたところで、体力の限界が訪れました……

本の並びを決め、棚に差していくことを考えると、あまりにも時間が足らず……

大変申し訳ありませんが、明日も臨時休業とさせていただくことに決めました。

もちろん、店内が片付き次第オープンしたいと思っておりますが、時間がまったく読めないため、ひとまず休業とさせていただきたいと思います。

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

TOPに戻る

© 2009-2018 tsurezuresha All Rights Reserved.